2010年09月16日

友人の札幌土産



みなさんこんにちは。スタフ屋の右京崇です。

先日友人が札幌に行った際、好意でハードオフに遠征してもらっちゃいました。


そのときのブツがこれです。

20100916001.jpg


左上から順に、
○Panasonic SL-S501C
○CASIO PZ-800
続いて下の段左から、
○Panasonic SL-S155
○PHILIPS AZ7267/06
○SONY D-101

以上5台。


PCDPについては全く知識の無い友人とメールの型番だけでやりとりしたので、とんでもないゴミを掴まされることも予想していました。

が、パッと見で傷・汚れが少ないものだったのでこれは本当に感謝感激です。

わざわざ札幌からこの荷物を持って帰ってきてくれたことに感謝です。

やっぱりお友達って良いね。


またこの5台について記事をアップしようと思います。

いつもお世話になっている方のブログ(→http://d.hatena.ne.jp/bukiyoubinbou/)のような感じで記事にしたいと思います。
posted by うきょうたかし at 18:21| Comment(4) | TrackBack(0) | PCDP
この記事へのコメント
こんにちは〜

なかなか「そそる」品揃えですな。しかも札幌からってのが実にいい。北海道好きのうにゃにはグッときます。

D-101は持っていますが、コイツがまた、厚みと温かみのある「とんでもなくいい音」なんです。密閉式でマッタリと聴くにはD-22やD-33と双璧だと思います。直るといいですね。
Posted by うにゃ at 2010年09月17日 18:38
こんにちは。コメントありがとうございます。

なんとなんと。札幌行ってみたいんですけどねぇ、飛行機も船も苦手なもので。

D-101イイですか!D-202はありますが、楽しみです。
Posted by うきょうたかし at 2010年09月18日 03:19
おはよう御座います。

D-101は「リモコン端子のないD-202」みたいなもんです。廉価機ですから、あらゆる面でシンプルですが、音質は侮れないと思いすよ。

ピックアップはあの時代に広く使われたタイプですから、同世代から移植は可能だと思います。

スヒンドルモーターはモーター軸がやや短いタイプで、CDを嵌める部分に軸先端が見えないタイプですから、D-223等のタイプでは蓋につかえちゃうかも知れません。CDを嵌める部分、ソニーのはよく折れてるんですよね…。良くてヒビ(笑)。


Posted by うにゃ at 2010年09月18日 08:40
どうもです。

ですね、シンプルで良い感じです。
とりあえず調整かピック移植で済む感じでした。

今回ゲットの個体のCDキャッチ部分、つめは3本みな折れていて、しかもひびまで入っています(笑)
Posted by うきょうたかし at 2010年09月18日 13:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40753302

この記事へのトラックバック