2010年06月26日

ついにSONY D-22をゲットしました



みなさんこんにちは。スタフ屋のうきょうたかしです。

友人に貸してもらってから、ずっと欲しい欲しいと思っていたSONY D-22をやっと手に入れることが出来ました。

こいつです。

20100626001d22.jpg


私のホームページ「スタフ屋」のPCDP紹介ページにも項目がありますが、ちょっと古いものなので感想などについてはまた後日更新するかもしれません。

去年友人にかりた際にちょっと聴いただけでしたが、この耳はちゃんと覚えていました。やはりパワフルで実に深〜い音。モニター用のヘッドホンでも滑らかな音です。
何を聴いても大変重厚感があります。

D-22はデザインも音質も大変好きな機種の一つですが、やはり音の傾向となると私は松下機のほうが好みであるような感じですね。
まあこのあたりは本当、ヘッドホンや楽曲、さらには気分にもよります。
音が特に悪いとかならいざ知らず、基本的にはどれも音が良いわけですから。このへんはもう好みや相性の問題ですね。

D-22はもう見た目のとおり、重量やサイズがあれなので外に持ち出してというよりも家の中で使ってこその機種だと思います。
私は外に持ち出すものこそ高音質機を、という考えを持っているのですが、D-22ほどになるとまあさすがにアレですね。

私が今回ゲットした奴はHP端子周りの半田が怪しくなっていたのでまた後日補修する予定です。


完璧なお品を買うよりもちょっと問題のある個体を格安でゲットして、整備して完動品にする・・・というほうが私は好きというか、まあ愛着とか云々もあるんですが。良くもあり悪くもある癖です。

趣味云々とかを抜きにして、問題個体をゲットして修理したらそれだけでネタになるのでそっちのほうがサイト・日記管理者としてもうまうまできるのです(笑)。


スタフ屋→http://www.sutafuya.net/
SONY D-22紹介項目→http://www.sutafuya.net/pcdp/d22.html
マイツイッター→http://twitter.com/ukyotakashi
posted by うきょうたかし at 22:57| Comment(20) | TrackBack(0) | PCDP
この記事へのコメント
おお!ついに!

D-22ゲットおめでとう御座います!!手前のDBB表示の印刷が白と金色なので、初期ロットですね!

※DBBが「MEGA BASS」と言う表記のモノ、DBBとその周囲の文字が全て金色印刷のモノなどのバリエがあります。

重厚な低音、飾り気の無い中高音、最高デス!DBBを中間に設定して、密閉式HPで聴くのが幸せ(笑)。

「完動品よりも、問題を抱えてる機をバラして整備し完動品へ…」すっごく良く分かります。自分もしゅちゅうやってます。筐体も基板も経年で「バキッ」とイキ易くなってると思います。成功を祈ります!
Posted by うにゃ at 2010年06月27日 15:01
おまけですが・・・

分解してボデーから基板を外すとき、液晶パネル表面を内部のデッパリで引っかき、傷を付ける事があります。タミヤの極細コンパウンドで研磨し綺麗にしました。

HP端子の基板部分は内部で嵌め込み式になっていて、非常に華奢です。15年くらい前、折って泣いたことがあります。涙ぐんで補修しました。

電池ケースに続く配線が分解の邪魔になりますので、最初にハンダで取っておくと作業が楽です。

DBBの基板実装スイッチ先端は折れ易いです。

操作ボタン周囲の溝の汚れや埃は柔らかい歯ブラシでシュッシュと掃除すると楽です。

いや〜D-22ゲット、嬉しくてついお節介を書いてしまい申し訳ありません!

Posted by うにゃ at 2010年06月27日 15:13
コメント有難うございます。
いえいえ、大変参考になります。

SONY機の情報についてはあまり持ち合わせていないのでいつも本当に勉強になります。これからも是非よろしくお願いいたします。
遠慮なくコメントお寄せください。


確かにHP端子周りは華奢ですね。ちょっとしたことで破損してしまいそうです。

コレ一台しかないのでいつも以上にゆっくりと落ち着いて整備しようと思っています。
Posted by うきょうたかし at 2010年06月27日 16:23
万が一の時はワタシのD-22用ジャンク部品から使えそうなモノをお送りしますね!
Posted by うにゃ at 2010年06月27日 20:21
マジですか!?
もしものときは、是非、是非。何かとトレードでも・・・

まあでも当分大丈夫だと思います(^-^)。

先ほど整備を完了したところなのですが、こわいくらいに状態が良好です。
モノ自体が良いですから、へたしたら現在持っているほかのどのDiscmanよりも長生きしそうな感じです。
Posted by うきょうたかし at 2010年06月27日 20:36
こんにちは。整備完了おめでとう御座います。

けっこう頑健な機ですが、やはりそこはそれ、80年代生まれのおじいちゃん。人間で言ったら90歳ぐらいでしょうか。D-50で100歳ぐらいかしら(笑)

故障は殆どピックアップからキます。手持ちのD-20、D-22等もそうでした。D-40も似たようなもんでした(代替部品が無く現在お亡くなり中)。

使用頻度にもよりますが、ピックの次はターンテーブルのモーター、次いでハンダクラックや半導体、液晶表示・・・と言ったところでしょうか。

状態の良い個体は非常に貴重ですね。クルマの中で夏場に使うなどと言うのは以ての外で(笑)、高齢者に400m全力疾走させるようなもんです。

思えば、88年だか89年にD-20を購入し、カーマウントキットを取り付けて季節問わず酷使し、何度も入院させてしまいました・・・。懺悔ですぅ。
Posted by うにゃ at 2010年06月29日 08:44
ありがとうございます。ラッキーな拾いもんでした。

やはりピックアップから来る例が多いですか。
仕舞いこんでいて使用頻度が少なかったらグリス固着とかが多くなってくるのでしょうけど・・・

貴重な古きよきものなので大切に且つじっくりと楽しみたいと思います。


因みに最近のSONY機だとピックアップ移動用モーターが真っ先にダメになる例が多いようです。
頂いたものも含めて10台以上そういう奴があります。
ディスクはちゃんと回転して、ピックアップも元気にCDを読み込もうとするのですが、そのピックアップユニットが右にも左にも動かないってパターンです。

据え置きも含めて基本的にはピックアップが一番やばくなりやすいということで、最近のSONY機用のピックアップ取りに・・・なんて考えでジャンクをゲットしたらピックアップばかり溜まってモーターが品薄ですよ(笑)。
Posted by うきょうたかし at 2010年06月29日 21:53
右京さんこんばんは。

グリス固着も多いですね〜。

バラしてアルコール等で洗浄組み直しで大抵は復旧しますが、ご老体はバラすこと自体がハイリスク。怖いですよね。

最近のソニー機のピックアップ移動用モーターの故障と言うのは、どの辺の機種でしょう?D-NEシリーズですかね。PCDP用の小型モーターって、結構高価なんですよね!

ちなみに、D-E707等のピックアップよりターンテーブル用モーターの方が数百円ですが高いんですよ(確か3240円?とか)。

これは意外でした。「これはかなり精密に出来ているので・・・」とのことでた。やっぱりポータブルの部品は高価ですね〜

Posted by うにゃ at 2010年06月30日 21:29
あ、そうそう。

いつもだらだら書いてすみません。だらだらついでに、本日の作業は、ジャンク三台の現役復帰です。

D-265・・・外装メタメタ、電池室腐食、音飛びほか。
D-245・・・同じく傷だらけ、電池室カバー割れ、リードせず、スピンドル割れ。
D-E707・・・音飛び、トラックモーター途中停止、コーヒー(多分)侵入でバリバリ。

作業結果はまた後日!三台で500円!さあ、直るか!?

Posted by うにゃ at 2010年06月30日 21:38
こんばんはー。(^-^)

ピックアップ移動用モーターが弱いのは、そうです、D-EJ2000やEJ700〜D-NE20/820/920/730/830等に搭載されている薄型のアレですね。
それと違う奴ですが、D-E660もピックアップ移動用モーター故障の個体を2つ持っています。

ピックアップは意外と丈夫っぽいですよ。

ところでその三台はひょっとしてヤフオクですか?
機種名と価格的に商品ページを見たような気がします。

それではうまくモノになることを祈ります。
Posted by うきょうたかし at 2010年06月30日 23:46
右京さんこんばんは。

あー、やはりあの小型モーターでしたか…。

手持ちの当該機種は今んとこ大丈夫そうです。でもモーターも消耗品ですからねー

ジャンク三台はリサイクル店で確保した物です。

「動作不明・ジャンク品です。一個250円」と言う微妙なお値段で埃まみれで売られていました。

「買ってって!買ってって〜!」

と、円らな瞳でこっちを見ているPCDP君たち。これはもう連れ帰るしかないでしょう。

お店の人に「三台全部買うから負けて〜」と笑って言うと、「じゃ〜全部で500円でいいや」

そんなワケで、我が家の仲間となった三台、作業完了しました。

D-265はヒビ等もあり、宝箱からD-365のボデーを出し移植。電池の端子も交換、ピックアップ調整で復帰。

D-245は在庫から下カバーごと交換、ピックアップは完全にダメで在庫から交換調整、スピンドルモーターのお皿交換。こいつもこれでOK。

E707はコーヒーでガビガビ。一番新しいクセに一番手間がかかりました。基板と駆動部は歯ブラシを使ってアルコールで洗浄。ピックアップは調整するも不動。在庫から交換。ボデーや表示部もコーヒーにやられていましたから洗浄。どうにかキレイになりました。三台とも現役復帰です。500円で結構楽しめました〜。一台あたり約175円ですかね(笑)。

いつも長々と失礼しました!

Posted by うにゃ at 2010年07月01日 20:04
こんばんはー。

そうでしたか。でも3台500円というのはラッキーだったじゃないですか。
家の近くでは最近はPCDP自体が出ないですね。まあ中古市場はなんでもそうなので仕方ありませんが。

>「買ってって!買ってって〜!」
物凄くわかりますよー。PCDP以外でもそうですが訴えかけてくるものがありますよねー。

動かんとかNGとか書いてある奴も「俺動くよ」と彼らが教えてくれて、実際にものになりましたからねぇ。


いやぁ、でも全部復活とはさすがですね。

私は現在きまぐれなSL-S350Cとお話中でございます(笑)。ここんとこ暫くごきげんナナメです。
Posted by うきょうたかし at 2010年07月02日 01:06
ありがとう御座います。リサイクル屋でもあんまり見ないんですけど、たまたまあったんですね。

「きまぐれなSL-S350C」

あははは・・・「気まぐれ」実に良く分かります。

うちでは「気まぐれなD-475」です。ピックアップが「ついに昇天したか?」と思うと、古いCD-Rでもすいすい読んだりします。

このじゃじゃ馬娘が〜!
Posted by うにゃ at 2010年07月02日 09:03
こんばんはー。

そうなんですよ。まさにじゃじゃ馬ですよね。

我が家のじゃじゃ馬連中は今のところSONY D-131、D-331、Panasonic SL-S350C(1)といったところですね。
他は整備で押さえつけたorパーツ要員に降格といった感じです。

350Cなんかは一時期は完全に戻ったんですけどね。欲が出てしまいまして。
「もうちょっと絞ってやろうか・・・」
と、ごく微量イジッたところパーになってしまいました。
気まぐれで読んでくれたり読まなかったりというような状況です。
Posted by うきょうたかし at 2010年07月03日 03:56
いつも楽しくホームページ拝見させて頂いてます。私のD22が音飛びをするようになって、オイルでもあげようと開けてフレキケーブルを外して回転するところや錆びっぽい部分にスプレーし、綿棒で拭き取るなどしました。それから元に戻して再生させたところ、cdは回転しますが、読み込まず止まってしまいました。何回かケーブル挿し直しなど試みましたがだめです。なんとか復活させたいのですが、思い当たることがあれば教えて頂けないでしょうか?もちろん自己責任なのはわかっています。なんとか助けたいんです。 
Posted by あきくん at 2010年09月10日 21:31
コメントありがとうございます。

まず音とびが出るようになったという事ですが、ピックアップが怪しいかもしれませんねぇ。

レンズクリーニングや可変抵抗調整でうまいこと読めるようになる場合もあります。

どうか復活する事を祈ってますー。
たいした事答えられずゴメンナサイ、最近ネタ切れ感があるので、何かあれば遠慮なくメール・コメントどしどしお寄せください。
Posted by うきょうたかし at 2010年09月10日 23:23
ありがとうございます。気持ちが落ち着いているときにじっくりチャレンジしてみます。
Posted by あきくん at 2010年09月11日 01:04
こんばんは。

貴重なD-22ですもんね、あせらずゆっくりとどうぞ(^-^)

私もS500の修理を半年くらい放置してました。
Posted by うきょうたかし at 2010年09月11日 01:37
はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいてます。

先日、愛用しているD-22の音が突然出なくなってしまいました。
症状は再生するとCD読取をして時間がカウントされます。曲のスキップも問題ありません。再生中にボリュームを上げると遠くで「サー」と鳴っています。
また、早送り/早戻しをするとCDの音が出ています。

愛着のあるD-22なので何とかしたいです、お力をお貸し下さい!よろしくお願いします!


Posted by たけ at 2017年08月31日 10:15
コメントありがとうございます。
まあ、コンデンサ及びそれによる基板部品等への影響でしょうね。
Posted by 右京崇 at 2017年09月06日 01:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39253429

この記事へのトラックバック