2010年06月14日

「PCDP交換しませんか?」企画を企画中



みなさんこんにちは。スタフ屋の右京崇です。

前々からタイトル通りの企画を考えていたのですが、送料に見合うものや魅力機種が無かったりということで自己判断でお蔵入りさせていました。

ポータブルCDプレーヤーの現状がこれですから私も中々新しい機種をゲットしたり何なりが出来ない状況なんですよね。


そんなわけで交換企画やプレゼント企画などで色々とPCDPで楽しんでいきたいと考えている次第でございます。


とはいえやっぱりアレですかね・・・


わたくし右京崇はPCDPを多くの方と楽しみたいと思っています。
PCDPについて色々とお話できればと考えていますので、よろしければメールでもツイッターでもコメントでも、遠慮なくドシドシ御意見等お寄せください。


スタフ屋→http://www.sutafuya.net/
posted by うきょうたかし at 23:31| Comment(6) | TrackBack(0) | PCDP
この記事へのコメント
はじめまして。最近こちらのブログを知りました。
楽しく拝見しています。
右京さまの影響でD-E808を引き出しの奥から引っ張り出し、アンプにつないで聴いています。

昨日、ディスクマンD-211のジャンク美品をアダプタつきで購入しました。
ディスク回転するものの読み込まず、10秒ほどで停止してしまいます。

右京さまのメンテ方法に従いピックアップユニット清掃をしました。


・・・・・が、残念ながら復活しません。
故障の原因や対処方法など、よかったらアドバイスいただけますとうれしいです。
Posted by bogota at 2010年06月16日 00:22
コメント有難うございます。

D-211についてですが、そのパターンですとかなり厳しいかもしれません。

私も同様の症状を見せる個体をいくつか所持していますが、可変抵抗を調整してやらないと駄目なパターンではないかと思います。

中古購入品のSONY製PCDPで同様の症状を見せたものは所持しているものの中にいくつかありまして、その全てでコンデンサー交換や可変抵抗調整などをしました。

可変抵抗のポイントについてはSONY製は松下機に比べてかなりシビアな印象を持っています。

調整で直る場合と直らない場合がありますが、直らない場合はピックアップユニットを交換するしかないと思います。

大したアドバイスが出来ず申し訳ございません。
お力になれるかは分かりませんが、また何かありましたら遠慮なくお願いいたします。
答えられる範囲でどんどん回答いたします。


ところでD-E808をお持ちなんですね。
デザインや質感、音質など、大変レベルの高い優良機種の一つだと思います。是非大切に、そして末永く楽しんでください。
Posted by うきょうたかし at 2010年06月16日 00:41
右京さま、こんばんは。

D-211の症状を軽くお伝えしただけで、診断書を出していただけるとは…さすがですね。

不調の原因はコンデンサ劣化の可能性ですか。
できれば直して音を聴いてみたいのですが、私にはハードルが高そうです。

再生はするけど外観ボロボロの同機種を見つけて基盤入れ替えの、ニコイチにしたほうが早いのかな。

D-211でしたら、D−111でも中身は同じで入れ替えできそうな気がしますが、そのあたりご存知でしたらご教示ください。

D−E808は当時特に気にせず新品購入しました。
アンプに接続して改めて聴いてみますと、やや軽めの音ながらなかなかどうして、がんばってくれています。

久しぶりにPCDPに触れるきっかけを下さりありがとうございました。D-211も右京さまのブログに影響され、ジャンク品を近所で衝動買いしてしまいました。

あとそれから、比較的見つけやすくて、オススメのPCDPがありましたら、型番を教えてください。
気長に探してみたいと思います。

Posted by bogota at 2010年06月16日 22:49
コメント有難うございます。

そうですね、ただbogota様のD-211に関しては恐らくコンデンサーよりも可変抵抗のポイントが問題じゃないかと思います。
D-211は現在所持していないため、どれをどういじってくださいということは残念ながらいえませんが、基本的にはピックアップユニットについている奴を自己責任でカットアンドトライで、というところでしょうか。
基板部にも可変抵抗があって、両方を上手いこと調整してやら無いといけない場合もありますので、自信が無い場合は無理にいじらないほうがいいかもしれません。


簡単なのはそうですね、ニコイチにしていただいて中身をごっそり入れ換えるですとか、ユニットだけ移植するという形でも大丈夫です。

D-111も所持していないため、こちらが211と中身交換可能かは分からないのですが、形状が同じでネジやスイッチの位置が同じでしたら丸々換装可能かもしれません。

因みに年代の近い機種ですと、機種が違ってもトラバースユニットが全く同一の場合が多く有ります。


オススメ機種について、オークションや中古実店舗によって在庫状況が全然違ってきたりしますのでちょっとアレなのですが、いくつかオススメとして挙げている機種があるので以下にざっと書き出してみます。

○Panasonic SL-Sシリーズ
型番が多くそれぞれに音やデザインなど違いはありますが、基本的にはどれも音質・耐久性とも十分です。
SL-S390/490は音がいいです。
SL-S118zやSL-S230やSL-S310は新しく、流通在庫も豊富にあります。

○SONY D-NE820/730/830
コチラは新しい機種になりますが、オールド機好きの私もD-NE820は納得の音質でした。
730/830は最終世代機ということでなによりも新しさがgood pointです。

○SONY D-E707/808
すでに808はお持ちということですが、この二機種は本当に良いです。

○D-EJ2000
オークションで高額取引されていて正直複雑なのですが、確かに音も見てくれも良い機種です。

PCDPにはものすごい沢山の機種があって、古い機種であればどれを選んでも(寿命を除けば)それほど問題は無いように思います。松下やSONYの新しめの機種で音質がかなり酷いものがいくつか有りますが、それを避ければ大丈夫だと思います。

「薄いものが良い」「音質を重視したい」「新しいものが良い」など、何を求めるかによってもまたオススメ機種はかわってきます。


あまり大したことが書けず申し訳ございません。
コチラでも色々と紹介していますのでよろしければご覧になってみてください。
http://www.sutafuya.net/pcdp/pcdp.html

あまりお役には立てないかもしれませんが、また何かありましたら遠慮なくお願いいたします。
Posted by うきょうたかし at 2010年06月17日 18:22
右京さま、こんばんは。

このたびも丁寧なレスありがとうございます。
PCDP機種群のページも拝見しました。

PCDPに関しては「オーディオの足跡」
http://www.audio-heritage.jp/
にも記載がないので、お気に入り登録して、ちょくちょく参考にさせていただきます。

それにしてもPCDPを多数お持ちなんですね。
まあ据え置き型のCDPをこれだけ揃えたら、置き場所にも困るでしょうから、PCDPをご趣味にされて正解だったかも、ですね。

D-211ですが、デザインは右京さまのページ内ではD-223に一番近く、密度の高そうな重量感が気になり思わず購入しました。
同じジャンクコーナーにはパナの丸型で軽〜い機種(型番失念)もありましたが、中身スカスカな感じがして、スルーした次第です。

個人的には円型より、D-211やD-E808のようなシェル型(というのかな?)の方が好きです。

なかなか時間が取れませんが、D-211の可変抵抗調整と、オススメ機種探しをやってみたいと思います。
調整はピックアップユニットを外し、調整後、再セットして、再生する、の順でよろしいのでしょうか?
うまくいかない場合上記を繰り返すことになりそうですが楽しいながらもちょっと面倒ですね。

ちなみにですが、私の甥っ子の名前は「右京」です。
Posted by bogota at 2010年06月17日 23:28
こんばんは。

私も丸い奴より角型ですとか、Uの字型のようなデザインの方が好きですね。


可変抵抗の調整は別にユニットを取り外さなくても、トラバースをくるっと裏返せば可変抵抗が見えるところについているはずなので、そのまま調整してもらって大丈夫だと思います。

もしケーブル類に負担が掛かってしまうような状況であれば外したがいいかもしれませんね。

調整は基本的には抵抗値を減少させる方向に微小回転させつつというところですが、機種・個体により若干ポイントに違いがあったり、かなりシビアだったりする場合があります。本当に自己責任で、直らなくても壊れても大丈夫という覚悟のもとお願いいたします。

私もこれまで松下機・SONY機とも色々と整備・調整していますが、SONY機は松下機に比べてかなりシビアな印象を持っています。難しいです。

もし調整されるのでしたら、D-211、上手く動いてくれるようになると良いですね。


私はコチラ筆名なのですが、お名前、奇遇ですね。
Posted by うきょうたかし at 2010年06月18日 00:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38933860

この記事へのトラックバック