2010年03月23日

ブルーノを観てきました


本日の持ち出し機種:Panasonic SL-S180 改
本日の持ち出しCD :Barry Manilow「MANILOW」「EOLIA」



みなさんこんにちは。スタフ屋の右京崇です。
「こんな新機種出ないかな(入門機編)」は次回に回します。
今日は新宿バルト9で公開中の「ブルーノ」を観てきました。
劇場に足を運んだのは立川シネマシティで2002年に「007 Die Another Day」を、2006年に「M:i:V」を観て以来ですね。

もともと映画にはあまり興味の無い私ですが、良い意味でクソッタレな作品で非常によかったです。

ところで新宿に行ったついでに家電屋さんに立ち寄って、PCDPの販売状況やそれを見に来ている客層をウォッチしてこようかと思っていたのですが、うっかり忘れてしまいました。


それから近所のコジマNEW東大○店が先日リニューアルされたということで、PCDPが置いてあるかをチェックしてきました。

ここは知っている人は知っていますが年中閑古鳥が鳴いている非常にアレな店舗です。

リニューアル前のPCDP販売事情といえばまさに最悪。
全国のコジマでおなじみ、松木技研のPCD-2008は置いてあるものの、常に在庫確認します状態。PCD-2011にいたっては置いてすらいませんでした。
SONYのPCDPもD-EJ002が置いてあっただけ・・・

そんなお店がリニューアルしたら、PCDPなど売り場から撤去されてしまっているかもしれません。


結果はなんと私の予想に反して SONY D-NE730四色、D-EJ002三色、松木技研PCD-2008 の3機種が置いてありました!

尤も値段はアレなんですけどね。
ちょっと前に立川にオープンした、もう閑古鳥すらいない、年がら年中ガラ空きのケー○デンキと同じ値段。

安値世界一とか新製品が安いとか言ってるんですから他のどこでも見たことの無いようなボッタクリ価格で売るのはどうかと思いますね。

まあPCDPに限らずそのほかの製品も、ラインナップや価格が有り得なすぎるためあんな状況なワケですけどね。

折角近くに電気店があってもあれでは気軽に足を運べません。
わざわざ遠くのお店に買いに行く必要がなくなるように、もうちょっと値段を安くしてほしいものです。


コジマNEW東大○店の近くにある、ハードオフ東大○仲○店にも行ってきました。
残念ながらめぼしいPCDPやオーディオデッキはありませんでしたが(このお店は楽器が強い)、探していた薬師丸ひろ子さんのCD「ラバーズ・コンチェルト」があったのでゲットしてきました。

20100323yh.jpg


次回は「こんな新機種出ないかな(入門機編)」です。


スタフ屋→http://www.sutafuya.net/
posted by うきょうたかし at 22:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
右京さんこんにちは。毎度お世話になっております。

そうですねー、メーカーも営利企業ですから、今後あまり台数の出る見込みの無いPCDPに開発費は割けないでしょうね(MDも)。全く以って残念です。これも時代でしょうか。

時々、品川のソニーSSにオーディオの修理品を持ち込んだりするんですが、つい窓口の方と旧製品について話し込んでしまいます。

去年、NE-920と900、E-808の修理をしたんですが、920と900は問題なく部品交換OKだったんですが、E-808はギリギリでした。共通部品はOKですが、専用部品は残数が僅か。モノによっては払底しています。

私のE-808の場合、再生スイッチの接触不良(劣化)で、スイッチ周りと付随する液晶部のアッセンブリー交換。それと、ピックアップ交換、スピンドルモーター交換。トラバーサー周りのお皿の部分、ヒビ、交換・・・・などなど。

旧製品は定額修理なので、一万円弱で済みましたが、次回はきっと「部品払底につき未修理返却」のスタンプが押されて戻ってくるでしょう。

新製品を出さないのなら、旧製品の部品ぐらい何とかキープしてもらいたいものです。

以前も触れましたけど、自衛手段でコツコツと旧製品を「部品として」ストックしています。

今探しているのはD-20(22でも同一)のピックアップですね〜。そろそろ真剣にヤバイです。盤によっては音飛びが出ます。調整も、出来る範囲でメいっぱい。このまま使うと取り返しのつかない事になりそうなので、部品ゲットまで冬眠させます!

ところで、薬師丸ひろ子の「ラヴァーズコンチェルト」、いいアルバムですよね。PCDPでもクルマの中でもよく聴きます。ちなみに、オギノメちゃんも好きです。

長くなりました。またおじゃましますね。

Posted by うにゃ at 2010年03月24日 13:33
いつもお世話になっております。

私は料金が怖くて修理に出した事が殆どないので参考になります。

D-E808系のPCDPはスイッチ周りもちょっと弱い感じが有りますよね。幸い所持機種はD-E800のフレキシブルケーブル断線以外は大丈夫な状況です。

古い機種は新しいものに比べて比較的頑丈であり、調整も結構ききますよね。
でもやはり古いものという事でヤバイものも出てきてしまいますよね。

中古オーディオを楽しむ上で、部品取りは重要な任務(?)の一つですね。


「ラヴァーズ・コンチェルト」良かったです。色々なジャンルが好みですが、今はアイドル歌謡や東京ニューウェーブがイチバンのブームですね。

オギノメちゃんといえばデビュー25周年記念のリマスターCDシリーズが展開されていますが、アルバムのほうは泣く泣く諦めることにしました。
「未発表音源」はファンとして是非ゲットしたいところですが、既にCDアルバムはコンプリートしているということもあり、ちょっと値の張りすぎる再販盤は敬遠せざるをえないですね。

CDソフト関係のことも含めて、是非とも購入したいという考えは変わらないんですけどねぇ。

数年後に中古プレミアム価格で購入している姿は・・・想像したくないですね(笑)。
Posted by うきょうたかし at 2010年03月25日 00:57
こんばんは。うにゃです。

はい、メーカー修理は結構財布に厳しいので、自家修理で不可能な時のみ利用しています。

NE920はデジタルでMDやDATにダビングする際、曲番号が自動入力されなくなり、基板やピックアップ交換を行いました。NE900は液晶表示がお亡くなりになりアッシー交換だったと思います。NE900は液晶表示の故障が散見されます。

オギノメちゃん、CDアルバムはコンプリートされているんですね!さすがです。私は最近出たゴールデンベスト(音質がいいですね)と、246コネクション、ポップグローバー、ノンストッパーの4枚を持ってます。結構、これで満足しちゃってます(笑)。70年代後半と、80年代から90年代の日本製音楽が好きなので、その時代のCDばかりです。オールド機に、妙にマッチします。
Posted by うにゃ at 2010年03月25日 19:16
こんばんは。

私も246コネクションはお気に入りアルバムの一つです。
特に一曲目の「246プラネットガールズ」はオギノメちゃんの曲の中でもかなり好きなナンバーですね。

余計なお世話かもしれませんが、「VERGE OF LOVE」なんかもオススメです。
最近になってこのアルバムの良さが分かってきたような気がします。
Posted by うきょうたかし at 2010年03月25日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36630116

この記事へのトラックバック