2015年01月17日

待望の新機種、オーム電機の二機種を購入しました



みなさんこんにちは。
スタフ屋の右京崇です。

さて、表題の通り待望の新機種二機種を購入したので報告致します。


一つ目はオーム電機のCDP-3866Zです。
こいつは昨年下半期位ですかね?なんだ3866Zってと。

上蓋に操作部がつくタイプで、カラーバリエーションはホワイト一色のみ。
ACアダプタ付きのため価格設定が高めです。
この手の格安機のアダプターはトランス型が定番でしたが、スイッチングです。

デザインは少々安っぽいですね。

リモコンや機能は330M・380Zと同様で、中身はひょっとしたら330Mと同じかもしれないなと。


二つ目は同じくオーム電機のCDP-830Z。
つい先日楽天で見つけて、またしてもなんだこれはと。

パッと見た目は380Zと全く同じで、色が違うのとaudiocommのロゴがダサくなってしまったことでしょうか。
値段はなぜか一回り高くなりました。公式サイトにもまだ載っていません。

ひょっとしてソニーの機種がなくなったもんで、マイナーチェンジで値上げして儲けようということ?
などと穿った見方をしてしまいます。

地味に基板が変わって高音質化していたり、はしないと思います。

正直なところ380Zの売り上げには相当貢献しているだろう僕ですから、モニターとしてもらえないかななどと思ってもいましたが、当然そんな気配はないので今回購入に至ったわけですね。


実際に使ってみての感想や中身など、詳細レビューは次回記事及び本家サイト「スタフ屋」にて。


スタフ屋→http://www.sutafuya.net/
posted by うきょうたかし at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | PCDP