2011年01月07日

Panasonic SL-XP50を直しました。



前々から直そう直そうと思っていたSL-XP50を直したので報告します。

20110107001slxp50.jpg

実際はもう数本交換しています。


さいしょはモーターが回らないという状態だったんですね。

このディスクが回転しないというのも結構あるトラブルですが、今回は皿が沈んで回らないパターンではなく、モーターに電源が行っていないというパターン。

手持ちでも何台かあります。

原因は色々考えられますがこれまたコンデンサ劣化だろうということでモーター電源ラインとその他複数のコンデンサーを交換しました。


はい、この通り無事再生するようになりました。

20110107002slxp50.jpg


20110107004slxp50.jpg

このCDジュエルケースとの比較を見てください。
1988年発売の単三使用機種だというのにもかかわらず物凄く小さいですね。
厚さはCDケース2.5枚分、面積はCDケースより小さいです。

この個体はボロボロですが、金属を多用していてデザインや質感が良く、操作性も良いです。
欠点は液晶が見づらいという点だけでしょう。

これぞまさに単三使用機の完成形であるといえますね。


音質はもう言わずもがなでしょう。
S30等とは全然違う構成ではありますが大差はありません。何を聴いても文句なしです。


さっそく色んなCDを聴いて遊んじゃってます。

20110107003slxp50.jpg


スタフ屋→http://www.sutafuya.net/
PCDP紹介→http://www.sutafuya.net/pcdptop.html
SL-XP50紹介→http://www.sutafuya.net/pcdp/slxp50.html
posted by うきょうたかし at 21:26| Comment(6) | TrackBack(0) | PCDP