2010年04月18日

近々PCDPのボリュームを交換します



みなさんこんにちは。スタフ屋の右京崇です。

私の拙サイト・拙日記でPCDPについて色々書いていますが、先日こんな内容のメールをいただきました。

「ボリュームがバカになって、クリーニングしてもおかしい。同じボリュームがパーツ屋にない。」

20100418001vol.jpg 20100418002vol.jpg

たしかにPCDP等に使われている、このタイプのボリュームはあまり見かけませんねぇ。(右写真4/21追加。4/20記事でいじる機種のものです。)

そんなわけで直す方法としては他のPCDPからパーツを取ってきてという選択肢と、外に線を引っ張って汎用ボリュームを繋ぐという選択肢が有ります。
外に引っ張ると嵩張ったり持ち運び面で問題が出ますが、音質面や耐久性を考えれば面白い選択肢ではないかと思います。

松下PCDPの多くはAカーブ50kオームの奴ですが、機種によっての違いもあるかもしれないので、また調べて順次サイトに掲載していきたいと思います。


純正ボリュームはヘボいやつなのでここを良いボリュームに変えたら音質対策になるはずです。

それにしても何でいつも必要な型番が手持ちにないんでしょうねぇ。今手許にあるのは0.5k、3k、5k・・・

そんなわけで明日か明後日、ボリュームを買って取り付けて当日記で紹介したいと思います。
端子や配線などについても後日サイトで詳しく紹介したいので、単連と二連のボリューム両方を試す予定です。


スタフ屋→http://www.sutafuya.net/
posted by うきょうたかし at 14:31| Comment(2) | TrackBack(0) | PCDP