2010年03月16日

新製品情報


・・・なんて書きたいナァ!


本日の持ち出し機種:D-NE830 silver
本日の持ち出しCD :パパイアパラノイア「ルナティック」



みなさんこんにちは。スタフ屋の右京崇です。
2010年4月期の新PCDP発売情報は残念ながら有りません。
表題で期待してくれた皆様大変申し訳ございませんでした。

確か昨年は松木技研のPCD-2008の後継機であるPCD-2011が出たきりですかね。
MP3再生に対応したとのことですが、別にこれは要らないんですけどねぇ。


さて、DAP全盛期であるいまあえてPCDPを買う人は大体2種類に分けられます。
物凄くこだわっている人とそうでない人です。

後者のこだわっていない人たちの中にはパソコンを持っていない人や圧縮音源の利用方法がわからないという人が居ますが、もう少ないんでしょうかね?
まあそうはいっても音楽ソフトとしてのCDはタイトル数、普及率などどれをとっても総合的に見て敵うメディアが他に無いはずなので、これを再生するポータブル機がなくなるという由々しき事態だけは避けたいものです。


さて残念ながら発売することは無い(であろう)SONY D-NE740/840ですが、前者のこだわっている人たちは(新機種が発売するとして)どんなものを求めるでしょうか。

私なんかは現在の事実上の2グレードから3グレードにしてほしいとおもっています。採算の都合でマズイのなら仕方有りませんが、やはりフラッグシップ・ミドルグレード・入門機とあったほうが良いです。

現在のSONYのフラッグシップはNE830で、それにNE730が続き、入門機としてEJ002があります。
しかし先ほど事実上のと書いたように、NE830とNE730は再生機としては全く同じものです。
再生対応規格はNE830/730がCD-DA・MP3・ATRACで、EJ002がCD-DAのみです。


私はこれからどういうPCDPが出てほしいかということについては様々な案を持っています。
例えば昔の優良機種を再生産するとか、無難な性能のものを出すとか、物凄いものを出すとか、いろいろ有ります。

しかし一個人である私の勝手な希望を書いてもアレなのでそういった話は別の機会にします。

というわけで次回の記事は私が求める(イチバン現実的な)新PCDP案について書きたいと思います。
またPCDP好きの方々と
「こんな機種が欲しい!」
という話を沢山していきたいですねぇ。

アクセスしてくださっているみなさん、いつもコメントを書いてくださっている方もそうでない方も是非コメントお寄せください。


スタフ屋→http://www.sutafuya.net/
posted by うきょうたかし at 00:25| Comment(4) | TrackBack(0) | PCDP